スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリックアート名画アニメ☆フラゴナール【ビーナスの目覚め】&三次元化3D騙し絵


1. 名画のキャラクターがCGアニメになって踊り出します!

今回は、18世紀 フランスの画家『ジャン・オノレ・フラゴナール』の

名画「ヴィーナスの目覚め」を、飛び出す絵本の様にトリック・アートしてみました。

そのカラクリ自体は実にシンブルなもので、

油絵の画像からキャラクター部分だけを刳り抜き、CGによってアニメーション化させたものです。

二次元のアニメながら、飛び出す絵本の様にメルヘンチックでいて何処となく滑稽な

意外と活き活きとした躍動感が伝わってくる騙し絵が出来上がりました!


トリックアート名画アニメ☆フラゴナール【ビーナスの目覚め】
 (YouTube)



2. パプリカとピーマンの色を見ていたら、誰でも信号機みたいだと思うことでしょう。

そこで、まことにストレートで単細胞な発想(笑)ですけど、

パプリカとピーマンを用いて、誰もがイメージする信号機アニメーションを制作してみました。

ちょっぴりメルヘンチックな騙し絵の雰囲気を持ち合わせているようで

意外に面白い三次元化トリック・アートになりました♪


パプリカとピーマンの信号機アニメーション☆三次元化3Dトリック・アート
(YouTube)



スポンサーサイト

イノシシのCGアニメーション☆騙し絵ならぬ騙しアニメ


こんにちは。

アニメーションで動物のアクションを表現するには、

一体どのようにすればいいのでしょうか・・・

と、頭で考えていても余計に訳が解らなくなってしまいますネ!

ごちゃごちゃ能書きよりも、とにかく動かしてみることにしましょう。

やっていて分かったのですが、

要するに理屈抜きで 子供の粘土遊びの様に

適当でいいので動物の手脚やボディーをランダムに動かしてみたら、

それなりに歩いたりウロウロしているように見えるから不思議です!

こうなってくると、もう一種のトリックアート的な世界になりそうです♪



イノシシのCGアニメーション☆騙し絵ならぬ騙しアニメ(YouTube)
イノシシのCGアニメーション☆騙し絵ならぬ騙しアニメ




恒星のプラズマと回転磁場と時空間のCGアニメーション


今、恒星の挙動やアクションを

CGを使って色々と研究中です。

サンプル的に幾つか制作していますが、

その内いくつかをご紹介します。


1. プロミネンスと太陽風をCGアニメーションで試行する (Youtube

2. 太陽のプラズマと回転磁場と時空間のCGアニメーション (Youtube

3. 恒星Xの三次元化CGアニメーション (Youtube

続きを読む

プロフィール

POTどん

Author:POTどん
CGを使ったSFコメディー・アニメや特撮風アニメを自主制作しています!
また調理やグルメ料理に関する意外な超裏技もアニメで紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。